筋力作りに必要な栄養素|アミノ酸の効率良い摂取方法とは

筋肉に必要な栄養素

食事以外の摂取方法

女性

ダイエットや健康維持、体力UPなどを目的として筋トレを行っている人も多いのでないでしょうか。効率よく美しい筋肉をつけるなら筋トレだけでなく、同時にアミノ酸も摂取するとさらに効果が高まりますよ。よく筋肉をつくるには蛋白質が必要と言われていますが、実はその蛋白質自体が多くのアミノ酸が集まったものなんですよ。その為アミノ酸を摂取しようと思えば、肉や魚、大豆製品など蛋白質が豊富に含まれている食品から摂取する事も可能なのですが、成人一人あたり一日に必要な蛋白質の摂取量は体重1kgあたり0.85~1g程と言われ、これが筋トレをしている人になると1.5~2g程が必要になってきます。そうなると体重50kgの人だと一日におよそ75g~100gの蛋白質が必要になり、これを食事だけでとろうとするとどうしても余分なカロリーや脂質の取り過ぎになり、尚且つ蛋白質は消化吸収に時間がかかってしまうので、一度に多く取ると体にも負担がかかってしまいます。なので、アミノ酸を摂取するなら食事からだけでなく市販されているサプリメントを利用するのがお勧めです。アミノ酸の中でも特にBCAAと呼ばれる「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の三種類は筋肉を構成している蛋白質の約20%を占め、筋肉のエネルギー源としてだけでなく、運動後の疲労回復にも効果が期待できます。また、アミノ酸は体内でそれ以上分解する必要がないので吸収率が高く即効性があるので、運動の30分前を目安に摂取しておくと効率よく効果が発揮されますよ。

必要な栄養素とは

果物

健康的な身体を維持し続けるのはとても大変なことで、毎日身体に必要不可欠な成分を摂らなければいけません。健康に良いとされる栄養素はたくさんありますが、最も重要と言われているのがアミノ酸で、その中でもいくつか種類があり、期待できる効果がそれぞれ異なります。体内で合成される非必須アミノ酸と、体内で合成されない必須アミノ酸があり、細かく分けると全部で20種類もあります。必須アミノ酸は食物や食品からしか摂ることが出来ないので、不足すると健康に影響が出るので気を付けなければいけません。バリンという必須アミノ酸は筋肉を作るのに必要な成分で、普段の生活で身体を動かすことがたくさんある方は不足しないようにしましょう。各種アミノ酸を食べ物から一定の量を摂取し続けるのは困難なので、あまり時間が無い方はサプリメントを活用するようにしましょう。サプリメントは成分ごとに販売されていたり、いろいろ配合されているものがあるので、購入する前に効果や効能を調べておく必要があります。アミノ酸のサプリメントの効果的な摂取方法は、食後や運動を行う前後に飲むことがベストと言われており、量に関しては製品ごとに定められています。どのサプリメントもそうですが、健康に良いからといって過剰に摂取すると副作用が起こる可能性があるので注意しましょう。又、アミノ酸のサプリメントは、ビタミン系のサプリメントと併用して飲むと効果が表れやすいと言われています。使用上の注意をしっかり守り、必要な分だけサプリメントを活用すれば、健康的な身体を維持し続けることが出来るでしょう。

サプリメントで健康生活

ウーマン

私たちの体内にあるアミノ酸は、加齢による基礎代謝の低下を防ぎ、健康で若々しい生活作りに役立ちます。また、運動と組み合わせることで、ダイエットサポートの役目もしてくれます。その中でも、特に重要なのが必須アミノ酸重要です。しかし、必須アミノは体内で生成されず、食品から摂る以外ありません。9種類の必須アミノはバランスよく体内に摂りこむ必要があります。これらは、主に魚や肉、卵、豆類に多く含まれています。ですが、毎日規則正しく、栄養素をバランス管理された食事をとるのは、思った以上に大変なことですよね。忙しい方や一人暮らしの方は、つい日々の食事もおろそかになりがちです。そのような方々におすすめなのが、サプリメントを始めとする健康補助食品です。今は、色々なメーカーがアミノ酸配合のサプリメントを開発しています。アミノ酸以外の栄養素もバランスよく配合した、健康をトータルでサポートするもの、コラーゲンやビタミンを一緒に摂れる、美容に特化したもの、筋肉組織を構成するアミノ酸、バリン、ロイシン、イソロイシンを中心にした、アスリート仕様のものなど、種類も幅広くなっています。その中から、自分が望む効果が期待できるものを選択するとよいでしょう。飲みやすく、持ち運びしやすい形状のものか、費用的に負担のかからないもか、等々を考慮して、長く飲み続けられそうなものを選ぶとよいでしょう。また、サプリメントは体に摂り入れるものなので、香料、着色料、保存料などの添加物が入ってないものを選ぶと、より安心ですね。